大切なことさえ覚えておけば誰でも使いこなせるんです

ビル

カラコンには一見、危ないとかギャルっぽいとかそういうイメージを持たれる方がいらっしゃると思いますが、方法さえ守ればそんなことはありません。
カラコンを使用する上で大切なことがいくつかあります。
1つめは普通のコンタクト同様、まず手をきちんと洗うことです。
手には見えないばい菌が数え切れないほど付いています。
つまりその手で触ったコンタクトを何時間も目に入れることは、目をこする以上に危険なことなのです。
しかし、手を洗うことさえ守れば感染症の危険は大変減るので安心してください。
2つめは自分に合ったサイズを見つけることです。
目の縦幅、横幅、白目と黒目の対比は人によって違います。
がっつりメイクの時には着色直系の大きめなものを、ナチュラルメイクの時には裸眼より少し大きめの着色直系のものをつけると雰囲気にあったメイクになると思います。
3つめは生産国です。
韓国などの海外販売のカラコンは確かに安いですが少し危険です。
それに対して国産の、とくに眼科などの医療期間で販売しているものはサンドウィッチ製法という、目に比較的安全な方法で製造されているので海外ものよりは安心して使うことができます。
以上のことを大切にすれば、誰でも使いこなせるでしょう。
かわいさを追求するためにぜひいろんな方に使ってほしいです。